旅に出る

【ひとり旅】バリ島旅行 これが私の過ごし方 サヌール編

2019年4月にいってきたバリ島旅行。

今回は長めの滞在ということでいくつかの地域を滞在しました。

旅程としては、サヌール (→ ペニダ島 → サヌール) → ウブドクタ という感じでした!

このエントリーでは、バリに到着して最初に降り立ったサヌールでの思い出について書きたいと思います。

参考にさせていただきましたブログも合わせてご紹介していきます!

サヌールの街の印象

初日、ホテルに到着したのは夜だったのですが、「落ち着いている街」という第一印象。

フライトで疲れた身体には大変優しい雰囲気でした(笑)

ペニダ島に行くジェットボートの発着がサヌール港なのでアクセスがよい、という点から滞在したという理由もありますが、もうひとつ理由がありまして。

事前準備編のエントリーでもご紹介いたしました、リュウサイさんのブログでサヌールのことが沢山ご紹介されていたのでぜひ訪れたいと思っていたのです!

事前にtwitterでも何回かやりとりをさせていただいておりました。

リュウサイさんは、住まいをかまえてらっしゃるのがサヌールです。

旅行者が欲しい現地情報はもちろんですが、とにかく何よりサヌールに対する愛が文章から溢れているのです。

単なる情報だけならオンライン上どこにでも溢れています。

それにプラスして、その書き手の方のフィルター(=価値観や人生観)を楽しませてもらえることが現地にいらっしゃる方のブログを読む醍醐味です。

タイミングが合えばぜひお会いしましょう、とお声をかけていただいたのですが、残念ながら今回は日程が合わず。

次回バリ島に行く際は、いつも素敵な記事を更新してくださる御礼をお伝えしたいと思います。

リュウサイ バックパッカー旅23年目(バリ島在住)さん
Twitter : @ryusaiogushi
Blog : インドいかへん?|バックパッカー旅企画

サヌールで宿泊したホテル

サヌール
アソカホテルスイート(Asoka Hotel & Suite
(4泊5日11,513円 2,878円/1泊)

サヌールで宿泊したホテル サヌールで宿泊したホテル

海が近く、部屋も清潔感があり、プールもあり(入りませんでしたが)、南国来たなぁ!感あります。

スタッフさんもとても親切でフレンドリー。

例えば、最寄りでかつ安全な両替場をご紹介&バイクで送ってくれました。

なので何か困ったことがあったらどんどんお話しするのが一番ですよ。

ひとつ注意点がありまして。

こちらのホテルの名前ですが、看板にはAsoka Homestayとなっているんですよ。

空港からGrabにて移動したのですが、ちょこっと迷いました。とはいえ住所は変わりないですので到着できないことはないと思います。

次に紹介するワルン・クチルが有名な食堂なのですが、これと同じ並びです。一応頭の片隅に入れておくとよいかと思います。

サヌールで食べたごはん

Warun Kecil(ワルン・クチル)のナシチャンプルー

Warun Kecil(ワルン・クチル)のナシチャンプルー

写真、食べかけですみません。お腹が空きすぎて…(笑)

バリと言えばナシチャンプルー(ごはん+いろんなおかずの組み合わせ)

私が食べたのはBrown riceと、甘辛いテンペと、鶏のから揚げです。

お持ち帰りでホテルで食べましたが、すんごい美味しかったです♡

250円しないくらいだったと思います。

旅行ガイドブックにも載っている人気店とのことです。

Warun Kecil(ワルン・クチル)
80226 サヌール
Jalan Duyung no 1, Sanur Bali, Indonesia
https://www.facebook.com/warungkecilbali/

Lilla Pantai(リラ・パンタイ)イカの肉詰め&グリーンカレー

Lilla Pantai(リラ・パンタイ)イカの肉詰め&グリーンカレー Lilla Pantai(リラ・パンタイ)イカの肉詰め&グリーンカレー

サヌールビーチ沿いに並ぶお店の一つです。雰囲気もとっても素敵。

外にもテーブルがありますが、涼しく過ごしたかったので私は中をチョイス。

メニューが豊富でなかなか悩みました。

ちなみにStuffed Calamari = イカの肉詰め(もしくはなんらかの具が入っている状態)、です。

見た目が完全にゆで卵で一瞬注文間違えたかと思いスタッフさんに聞いちゃいました(笑)

お値段はビールも入れて1000円くらいだったと思います。

サヌールでのアクティビティ

Chantara Wellness & Spa(チャンタラ・ウェルネス & スパ) 3時間コース

Chantara Wellness & Spa(チャンタラ・ウェルネス & スパ) 3時間コース Chantara Wellness & Spa(チャンタラ・ウェルネス & スパ) 3時間コース

バリ島といったらスパです~♪

1000円以下で受けられるローカルスパから数万円のホテルスパまで選択肢は様々あります。

サヌールではその真ん中、ちょっとお高めスパを選びました。

トリップアドバイザーで1位だったから、という安易な選択でしたが(笑)とっても満足しました。

生まれて初めてのフラワーバスを体験しました♡

全身オイルマッサージ・全身スクラブ・フェイシャルエステ・フラワーバス、3時間フルコース、すべて含めて1万円くらいでした。

Contactページに掲載されているメールアドレスに予約希望の旨を連絡しましたが、返信も早くとても安心でしたよ。

英語が自信がない方、よかったら下記にフォーマットを作りましたので使ってください。

Dear Chantara Spa staff,

Hi, this is XXXXXX(あなたのお名前).

I’d like to make a reservation for your service, XXXXXXXX(受けたいコースの名前) on XXXXX(日付を書く).
Would you please let me know your availability?

Best regards,

XXXX(あなたのお名前)

ちなみに予約確認メールはこんな感じで届きました。

Thank you for your email and interest to visit us, we are happy to confirm your appointment as below :

Name : Megumi Nawada

Treatment : 180 Min , Chanti Chanti Signature Ritual for 1 person

Date & Time : Tuesday 9th April 2019 at 12:00 noon

Note : Please arrive at the Spa at least 10 minutes before your treatment time.

We are looking forward to welcoming you for a memorable Chantara Spa experience and wishing you have a lovely and tranquil day.

Best regards,

(Staffさんのお名前)

Reception

内容は日時と、あと予約の10分前に到着することだけは気を付けてくださいってな感じ。

難しくないですので、ご安心を!Have a nice trip to HEAVEN…

サヌールの朝日を見て海岸沿いを散歩

サヌールの朝日を見て海岸沿いを散歩 サヌールの朝日を見て海岸沿いを散歩 サヌールの朝日を見て海岸沿いを散歩

地理的に東側が海のサヌール。海から登ってくる太陽が見えますよ~!

この日は残念ながら雲が多かったのですが、でも、この平和で穏やかな雰囲気がとっても心地よかったこと、覚えています。

太陽がのぼってきて、空の色が変わってきて、肌で感じる温度が少しずつ上がってくる。

毎日当たり前に繰り返されているそのシンプルなサイクルを再確認しました。

のんびり幸せなお散歩タイムでした。

 

私のサヌールでの過ごし方はこんな感じでした!

引き続き、ウブド編、クタ編も更新しますね~~!

【ひとり旅:事前準備】インドネシア・バリ島 11泊12日の旅2019年4月に11泊12日のバリ島ひとり旅に行ってきました。(うち1泊は、深夜到着の為の東京泊です) この長さのお休みをとれるこ...
【ひとり旅】ひとりでも大丈夫!ペニダ島 1泊2日ツアーバリ島旅行の前半にペニダ島という、バリのサヌールから船で40分くらいの島に行ってきました。 Nusa Penida(ヌサ ペニダ)...
ABOUT ME
なわだ めぐみ
ありあまる知的好奇心が日々ダダ漏れて常に何かを学んでいます。複数の肩書と仕事と拠点を持つパラレルワーカーを目指して現在邁進中。 会社員/ 英語学習アドバイザー / English Teacher Association of Japan(個人の英語の先生コミュニティ)役員 / シンガーソングライター(ボーカル/鍵盤/ウクレレ)